自分がカサンドラ症候群かもと思った人に伝えるメッセージ。

こんにちは、Hanaです。
今日は、自分はカサンドラ症候群かもと思っている人に手紙を書きたいと思います。

たぶん、自分のパートナーがアスぺかもと思った時点でグーグル先生に検索かけて、「カサンドラ症候群」という言葉を見て「あ、私これだわ。」と思って少し安堵したんじゃないんでしょうか?少なくとも私はその言葉に救われたし、これからどうしていくかを決める事が出来たのでとても良かったです。

たぶん、その存在すら知らなくて一ページ目にも到達していなくて、すごく苦しくて、どうしていいかわからない人達は一刻も早く私のページを見つけて欲しい。切なる思いです。

カサンドラ症候群とは

カサンドラ症候群(-しょうこうぐん, Cassandra Affective Disorder)、カサンドラ情動剥奪障害(-じょうどうはくだつしょうがい, Cassandra Affective Deprivation Disorder)」とは、アスペルガー症候群(AS)[注釈 1]の夫または妻(あるいはパートナー)と情緒的な相互関係が築けないために配偶者やパートナーに生じる、身体的・精神的症状を表す言葉である[1]。アスペルガー症候群の伴侶を持った配偶者は、コミュニケーションがうまくいかず、わかってもらえないことから自信を失ってしまう。また、世間的には問題なく見えるアスペルガーの伴侶への不満を口にしても、人々から信じてもらえない。その葛藤から精神的、身体的苦痛が生じる[2]という仮説である。現在のDSM(精神障害の診断と統計マニュアル)その他には認められていない概念である。また、カサンドラ症候群の場合、夫婦間においてどちらか一方が悪く、どちらが正しいか、という問題ではないことに留意すべき必要がある。

症状としては偏頭痛、体重の増加または減少、自己評価の低下、パニック障害、抑うつ、無気力などがある。近年、カサンドラ症候群を訴える者のブログも見られ、アスペルガー症候群の伴侶を持つ者の二次障害として問題となっている[2]。 パートナーが(診断の有無にかかわらず)アスペルガー症候群の兆候を示すカップルは、日常生活においてさまざまな問題にぶつかる。

出典元:wikipedia

話しが通じない、話し合えない、空気を読んでくれない、何を考えているのかわからない色々ありますが、とにかく言いたいのは「あなたが悪いわけじゃない」です。また彼も悪いわけじゃありません。悪いのは彼の思考です。

女の人がカサンドラ定で話をしましたが、逆もまた然りです。

私は、彼のせいでお酒が増えたし、白髪も増えたし、激痩せしました。まるで彼に生気を吸い取られておばあちゃんみたいになってしまいました。

孤独と言葉の大切さ

名前を呼ばないと自分と認識しないし、一緒にいてもなんだか孤独を感じるし。

なんでだろう?と思ってたんですけど、いつも一人ワールドにいるんですよ。会話をすれば返事が返ってくるんですけどね。こっちが例えばハグしてほしくてすり寄っても、ゲーム優先。泣けて来て泣いていてもその涙の意味がわからなくて無視。(そもそもアスぺってなみだを流すのか?)
こちらは、感情をむき出しにして訴えているのにわからないみたいなんです。


一度だけ、彼に言われた事がありました。「Hanaちゃんの思っている事なんて、超能力者じゃないんだから口で言わないとわかんないよ。」

この時ハッとしました。

私は、昔から障害者の子と住んでいて(詳しくは過去記事参照)なんて言っているかよくわからない人のジェスチャーや空気をいち早く察知していたので、関係を深めていくことでその人が何を考えているのか手に取るようにわかるんですよ。
ただ、私の悪い所は相手もそれができるもんだと思っていました。

そうか。この人はわからないんだ!と思いました。

そこからです。彼との関係が良くなったのは。
過去にお金の件で喧嘩になった事があったんです。「全部、Hanaちゃんが持ってっちゃう。おもしろくない。何のために仕事しているかわからない。」と言っていましたが、はっきり言って借金しているのでマイナスぶっこいていたんですよ。計算は大得意なのにお金の管理ができない彼。(仕事すればまたお金が入ってくるから、使っても問題ないといった考え)これはダメだと私が管理しだしたのですが、

お金を管理する時ただやみくもに彼のお金をもぎ取るのではなく、「これだけ生活費でいるから、これは貯金の分ね。たぶん、車の保険でこれだけいるから、これは残しておかないと生活できないからね。この分が自分の使える分だからね。」と図にして表す。そうする事で目に見えて管理が出来る。アスペルガー症候群でも学習はできます。

このあたりから、彼のお金に関する価値観が良くなったように思われます。

それと、私が気になっていたのはいちいち関わってくるむかつく元嫁。
彼に「私の事が好きなら、元嫁を助けるな。てゆうか、連絡をするな。私は悲しい。好きな人が過去にパコパコした人と連絡するなんて悲しすぎて泣けてくる。子供の養育費の事で最低限にしろ。」と言った事で、忠実に守るようになりました。

そうです。

人間の悪い所は悲しみを怒りに変換してしまうところだと思うんです。悲しい、辛い事を怒る事によってアスペルガー症候群の人は「怒られてる!逃げ出したい!」しか思わないそうなんです。そんなのは、人間だれしも怒られたら嫌な気持ちになりますもんね。

ただでさえ男の人は女の子の気持ちとかわからないのに、(ジャスティンビーバーがWhat  do  you  meen?て歌ってますよ。)下手な心理作戦とかアスペルガーにはまったくもって効きません。なので、私は自分の気持ちをどストレートに言うと決めました。

そこから、幾分か彼が私の事を理解しようと努めるようになってくれたんです。しかもこちらが、気を使っているのがわかるらしく彼も彼なりのやり方で愛情表現を見せてくれるようになりました。

あいかわらず、携帯ゲームに没頭したりとかはありますがそれも私は気にならなくなりました。

一人で悩んじゃダメ。辛い時はわかってくれる人に頼る

よく、サイトに書いてある友達に旦那の愚痴ゆったら「うちもそうそう。」って返されるあれ。まじなんですよね。話を聞いてくれないとか、ゲームひたすらやってるとか男の人って結構多いんですよね。だから、うちもそうそうって返されるんだけど、カサンドラの人は「違う!うちの人は本当に変なの!」と言いたくなりますよね。

これは、そのへんの主婦に話してもわかってもらえません。できれば、自助グループや私みたいな記事書いてる人にでもいいので、まずは話を聞いてもらって自分の心を軽くする事が必要かと思います。

私の場合、究極論ですが当の本人に相談しました。
お姉さんにもちらっと言ったのですがお姉さんもアスペルガーの傾向があり、話をしても「私はね。私の場合・・・」と私話しばかり。そんなの聞きたくねえよ(-_-メ)と思いながら相談したのですが、本人に言ってくれるわけでもなく解決もしませんでした。

あ。この人使えんわー。と思い、本人に正直に「あなたはアスペルガーという障害をもっていてね、人と違う考え方をするんだよ。」と説明しました。

どうにも本人も思い当たる節があるみたいで、素直に聞いてくれました。これはたぶん積極奇異の方だと聞く耳を持たないような気がします。(あなたの事を心から信頼しきっていれば聞くでしょう。)

本人に暴露する事で、「今まで辛かったことがなぜつらかったのか、また今後はどう改善して行けば良いか」を心おきなく伝える事ができます。(たぶん、本人は考えれない。)

そして、私がなぜ辛いかも説明できるのでこちらとしてはとても楽になりました。私もどちらかというと信用してない人間に内部の事をべらべらしゃべりたくなくて、少しでも私達とうまくやっていこうという姿勢がみられる彼こそが私の真の理解者だと考えたのです

ここまで来るのには本当に時間がかかったし、この人は無理だと諦めた事もありました。
だけど、健常者だって浮気して家庭崩壊するやつや、薬中になるやつ、酒におぼれて殴ってくるやつとかカスはいっぱいいます。
その中で、彼の悪い所は本当に「お金の使い方がわからない」所だけであって、そこをサポートしてあげればとても魅力的なんです。

一人で悩んでないで一度誰かに相談してみましょう。私でもいいので気軽にメールしてきてください。

アスペルガー症候群にはDHAとミネラルがいい

これは、アスぺに限った事じゃないと私は思います。なぜなら、私の親戚の重度障害者のまーくんも多動症のまーくんのお母さんもアスぺの私の旦那も、ADHDの疑いがあるさかなくんもみんな魚が大好きなのです。
体が欲しているのでしょう。しかも、ブリのアラだったり、マグロのあぶらののってるところやいわしなどDHAとミネラルが豊富に含まれている魚ばかり。

少し興味のある記事を見つけたので見てください。

私は専門家じゃないので、DHAがいいのかミネラルがいいのかよくわかりません。ですが、この記事はミネラルもたっぷりですがDHAも豊富に含まれている天然だしを使っている事です。
魚オンリーではなかなか大量に摂取する事ができません。

そこで、私は旦那に天然だしたっぷりの味噌汁や煮物を食卓に並べる事にしました。


旦那は支配者から離した(過去記事:アスペルガー症候群はドーパミンによって人格が変わるし、支配者によって素行も変わる。)事もありますが、前なら何回ゆってもゲームを辞めなかったのに“キリの良い所で辞めれる
”ようになりました。もちろんパチンコも行ってないし(ゲーセンのはやるけど制御が効いている。)課金もしていません。

更にはあんなに弟に攻撃的だったうちの長女が仲良くyoutubeを見るようになりました!!!(これには驚き。)

いまの時代欧米化が進んで、昔ながらの日本食は私達の環境から消えつつあります。

実はアスペルガー症候群って、日本食を取り戻す文化の一つなのかもしれません。

~Hana~

スポンサーリンク