熱血!!パチヤの上司のお話。

こんにちは、Hanaです。

私の行ってたパチヤにはそれはそれは個性あふれる人達がそろっていたので、その事をお伝えしています。まだ読んで居ない方はこちらの記事からご覧ください。

ベジータのサプライズ

私がパチンコ屋さんに面接に行って一番最初に面倒を見てくれたのがベジータでした。
この人、ほんとにベジータみたいな髪型をしてるんです。一日でスプレー半分使ってがちがちに固めてくるらしい。

初期ベジータ ドラゴンボール by 流セイヤ on pixiv

そんなベジータさんですが、性格はどちらかっつーとトランクス??(まじめではい、お父さんって言ってるような)
いや、、、、松岡修三みたいな感じ。(熱血)

とにかく、まじめで熱血なんです。

その暑苦しい性格がゆえにキムニイ店長にいつもこき使われているのでありました。

その、ベジータさん。私が入社してまもない(一か月とか)のにもかかわらず、サプライズで誕生日ケーキを用意してくれたんですよ!まじかよ!!そんな事されたらやめれんじゃん!!
余計な事しやがって!!(ほんと、最初のころはいじめが壮絶ですぐやめようと思った)と思ったわけでありますが、そこは私もおとな。

ケーキはたいらげたのであります。

マジメなんだけど

ベジータさんは、とってもとってもまじめ。下ネタとかさらっと流すタイプ。一度離婚経験はあるものの、「もうぼくは結婚しない。お金は、部下に使うと決めたんだ。」と言いながら、私のたばこを普通に自分のぽっけにしまう人だったんですが、(同じ銘柄なんで私のとよく間違えて持って行かれた)ちょっと??まぬけな所がありまして、こっちが頼んだ仕事を三歩歩いたら忘れてしまうような人だったんです。

たぶんストレスでアルツハイマーか何かを発症していた。現に、後頭部におおきな円形脱毛症ができてたんです。

その円形脱毛症にね私が、「リップクリームのメンソールのやつ塗ると刺激になって生えてくるらしいっすよ。」ってシラっと言ったら本当に塗ろうとしていたんでね、「嘘です」って言ったら「ああ!もう、Hanaさんったら、悪い子なんだ!!」ってゆって横で同僚がゲラゲラ笑っていましてね、

ほんと、ベジータさんに2000円ぐらいのツボを「100万の価値ありますよ」って売ってやろうかと思ったぐらい純粋でまじめなんですが、

三歩歩いたら、さっき買ったミルクティーの存在を忘れてまたミルクティーを買ってしまうような人だったんです。おかげでバックヤード、ミルクティーの缶だらけ。

永遠のライバルF登場

あ、もう復活のFみたいな言い方しましたが、くまもんの事です。
そう、あの私がやりあったくまもんです。

くまもんは、ベジータさんが大っ嫌い。

何が嫌いって、意見がいつも食い違う。

くまもんはね、終わりよければすべてよしみたいな、下ネタ言ってたってお客様の箱ちゃんと降ろせれば良しみたいな考えの人。
対するベジータは、一連の流れが大切、ちゃんとお客様に箱渡す間にもヒザを120度まげてとか。

それでね、いつもインカムでやりあってるわけですよ。「ベジータさん違うって(-_-メ)なにゆってるんすか。ベジータさん<(`^´)>」「いや、合ってますよ。くまもんさん。どこが違うんですか?」ってな感じでね。

だいたいくまもんが、ベジータにかまって欲しくてふっかけてるんですけどね。

いい迷惑です

スポンサーリンク


そんなベジータさんが異動

前にも書きましたが私の行ってたお店は、「ここの店舗のマネージャーはね、廃人のあつまりなんだよ。他店で使えなくなったヤツが最後行き着くところがここなんだよ。ようは、カスの集まり。」ってB子ちゃんに聞いていたんでね。

ウチの店舗⇒よその店舗に移動が決まったら「昇格」なんですよ!

だいたい移動できない人って辞めていってしまうんです。だからね、ベジータさんが異動って聞いた時、すごくよろこびました!!!!!

ベジータさんが昇格~~!

でもね、くまもんには違ったみたいです。。。ぽっかり心に穴が開いてしまったような。

ベジータさんが居なくなってからのくまもんは、もぬけの殻。いままでの勢いもなく、、、ついにはくまもんが辞めてしまったのです。あんなにやりあっていたのに。
おそるべし、、、ベジータの力。

確かにベジータの力はすごかった

ベジータさんが居なくなってから、みんなで祝う誕生日もなくなってしまったし、みんなで携帯ゲーム課金しあってガチャひいて喜ぶこともなくなったし(ベジータはヒドイ時白猫に月10万とか使う)みんなのまとまりがなくなってしまった・・・。

おそるべし、、、ベジータのギャリック砲。

そんなベジータさんですが、ちゃんと他店でやれているかとても心配です。

~Hana~

スポンサーリンク

トップへ戻る